FC2ブログ

CBR400RR NC23と つれづれなるままに!

きっと役に立つかも? バイクメンテナンスの参考書になれば。

クラッチケーブル交換

先日からクラッチのキレが悪かった・・・


なんかちゃんと切れないじゃないか!!


ちゃんとメンテしてやれよ!古いんだから!



これがクラッチがちゃんと切れない原因
ケーブルの表皮が破れてしまい

錆びてるじゃねーか!!


原因はここだよ!! ココ!!

大事だから2回言っとくな!!


ラジエーターホースを止めてる
金具が悪さをしてたんだよ!! 銀色のやつwww
こすれてワイヤーの表皮に穴を開けていた!!
写真は位置を前にずらして金具が当たらないように移設。


これから交換ね!!


とりあえずワイヤーにオイルを注油
注射器を使って根気よくオイルを流し込みました!!

何処かにぶら下げてオイルを流し込めば簡単
何度か注油して滴り落ちるのを待ちました。





いざ交換!!

クラッチレバー側から取り付けしました。

クルクルクル

そうそう事前にワイヤーはガイドを通しといてね
後から通すのは至難の業だから!


3か所だったかな!?



エンジン側のクラッチケーブルを止めてくださいね!!


以下の画像を参照したんですよ!!


取り外したケーブルのネジの位置を参考に付け直せば
大体の取り付け場所がわかると思います。



経年劣化だったんでしょうね
クラッチ切るのも楽になりました。

試乗しながらクラッチの切れ具合を
自分好みに調整して下さいね
!!


古いケーブルは延びてしまっていたんでしょうね
新しいケーブルに変えてピンと張りが出ました!!








よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓








スポンサーサイト



  1. 2013/08/03(土) 17:53:09|
  2. 9.クラッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0