FC2ブログ

CBR400RR NC23と つれづれなるままに!

きっと役に立つかも? バイクメンテナンスの参考書になれば。

クラッチとブレーキのレバー交換

いやいや

皆さんお元気ですか!?



先日立ちごけでレバーが折れたんで交換作業ですよ!!





大した事ないけどちょっとショックかな



ねじ外してズボッと入れて簡単完了!!

強調文


簡単そうですが簡単でした!!

そんなことよりクラッチ側のほうがワイヤー緩めたり
しないといけないので少々時間かかりましたが


30分ほどで全行程完了!!










よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓



スポンサーサイト



  1. 2020/09/20(日) 16:38:18|
  2. 11.ステアリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スロットルケーブル交換

結構前に交換したんだけど忘れてたから
載せときますね!!




タンクとエアークリーナーを
取っ払ったとこから!!
スタート!!



ちょっと脱線するけど

チョークケーブルがちょうど見えるので説明するが
シャーリー用のチョークケーブルは
キャブレターのケーブル固定場所から
太鼓までの長さが3センチぐらい足らなかったんだよ!
だから、あきらめたのさ!





スロットルケーブルに戻って

チョークケーブルはずしてね!


スロットルケーブルの固定してあるナットはずして

少し解説を

写真はありませんがキャブレター本体に
スロットルケーブルが付けてあるので
キャブレターをエンジン本体(インシュレーター)から
はずして、スロットルケーブルをはずしてくださいね!





それではハンドル側を分解します。




スロットルハウジングのネジをはずして




ハンドルウエイトはずして




スロットルワイヤーはずして




スロットルごと抜きました



経年劣化と錆できたないです。
この際綺麗にしてあげましょう!





スロットルパイプの中もきれいにしましょう!




新旧比較です

特にワイヤーが切れそうとかなかったのですが
経年劣化の変色はしてますね!




新しいワイヤーは事前に
オイルを通しておきました!


作業をしている間にワイヤーをぶら下げて
注射器でオイルを隙間から少しずつ
注入しときました。
ワイヤーインジェクターなんかは持ってないので
生活の知恵ですが、
いつかは欲しいメンテナンスツール





ハンドルもピカピカにしときました。
ピカピカかどうかは個人次第。



逆の手順でキャブレターにスロットルワイヤーを固定し
キャブレターは元のようにして止めておきました。




ハンドル側もスロットルにワイヤーを通して
スロットルハウジングで固定しました。





イイ感じに出来上がりました。

ハンドルとスロットル部のゴミとサビを除去して
ワイヤーも新品になったのでアクセルのレスポンスが
非常に良くなりました!!





これでコールも楽になります!!
そんなことはしませんよ!
ダブルアクセルぐらいです。





わけわかんないよね!!



よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓






  1. 2017/03/20(月) 16:34:37|
  2. 11.ステアリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンビネーション&ロックスイッチASSY交換



前回、メインスイッチ取り外して色々してみたが
何ともなりませんでした。

カギが複数本じゃ  「ふべんじゃの~

プラスチックカバーはずしてゴニョゴニョしたけど
分解の方法は見つからず・・・


柔らかい頭で考えれば分解できるのかもしれないが
頭が固すぎて思いつきません。

だから、ネットで見つけたホンダCB400SFの
コンビネーション&ロックスイッチASSYを
コンタクトベースでゴニョゴニョして


完成なんじゃ!!








交換前にコンタクトベースが通電するか確認するのに
キーで通電チェックするのに火花が飛んで

ヒューズとんじゃったよ!!



なんで交換しときました・・・
スペア―買っとかないと!



飛んだヒューズが付いてる場所!




お約束か判りませんが飛んだヒューズ!!


30Aなり


切れてるのが判りますね・・・



だが、これだけではなかたんじゃ



       ぎゃ~~~ぉ~~~





写真じゃわかりづらいですが・・・

フロントフォークオイルまみれやんけ!!




 次回!! フロントフォークオーバーホール確定!!



よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓



  1. 2016/07/14(木) 21:06:50|
  2. 11.ステアリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トップブリッジはずしてみる


イグニッションがONになっても電源が入らず
とりあえず休日分解してみる

今後の方針を考える!!




裏からイグニッションを見てみるが
変なところにピントが合って
重要なところはピンボケ!!

下からは特殊ネジが外れなかったので

くよくよせずに分解はじめよう!


トップブリッジをはずすにはフロントホークと
チョークを固定しているネジをいったん外す
変なところにピントがあってるが気にしない!



フロントホーク右側はフロントブレーキの
オイルカップを固定を緩めトップブリッジのネジを外す。



ステアリングステムナットとれたよ!


とれた状態



力任せではトップブリッジは外せませんので
ラバーハンマーで根気よくコツコツ叩いて
はずしましたよ!




よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓


  1. 2016/07/03(日) 13:23:42|
  2. 11.ステアリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ステアリングステムワッシャー交換

今日はちょっとした小ネタで!!



あなたのトップブリッジ錆びてませんか!?
長年の汚れが蓄積して錆びてるかも!!

簡単作業の登場!!


入手したのは 90503-283-000
昔も今も品番は変わってません
平成4年のパーツリスト7版では 160円 (平成4年は消費税何%だったっけ???)

今はなんと   税込み262円  取り寄せ時(2012/12/04 消費税5%)

近いうちに 消費税も上がるんだろうな!!



な~んだ、ただのワッシャーじゃねーか・・・

安いの探しにホームセンターとか行ったんだが・・・
こんなサイズの無かったんだよ! だから純正パーツ




ステアリングステムナットを外して掃除したよ

ナットのサイズはかなり大きかったので手持ちの工具ではサイズわからず、
モンキーレンチの大きいやつで外しました!!

    それなりじゃねーか!!





本当はトルクレンチで締めたほうがいいのでしょうが
高価な道具は持ち合わせていません。
そこで、  ヒューマン・トルクレンチ
11.0kg-mで  ←(サービスマニュアルより)

まあまあ  自己満足で!!


      ピッカ ピッカ

いつの日か錆びちゃうんだろうが 今は、光ってるよ!!

よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓


  1. 2013/01/14(月) 21:54:49|
  2. 11.ステアリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0