FC2ブログ

CBR400RR NC23と つれづれなるままに!

きっと役に立つかも? バイクメンテナンスの参考書になれば。

YouTube はじめてみました。





今年もお願いします!


時代の流れなんでしょうね!
遅ればせながら


YouTube始めてみました!!







バイク乗ったり、散歩したり、メンテナンスもする?
今年はいろんな事が出来ればと思います!


ニッチ過ぎて誰が見てくれるんだろう!!

DICのマフラー音が良い音してるよ!


このブログを見てくれてた人はYouTube見ても
知ってるよ!!ってな感じでしょうね!






よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓





スポンサーサイト



  1. 2020/01/13(月) 16:54:24|
  2. CBR400RR NC23
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブレーキライトスイッチ 調整


前輪ブレーキかけてもブレーキランプが
付かなくなったので調整

写真は日陰で判んないよね!!


影の中に隠されている!!




影やし判らんよね






とりあえずはずしてみた具品
この中がスイッチになっていて
汚れなどで通電不良発生中






556攻撃で洗浄





綺麗になったから付けてみた



この写真でわかるやんな!!








よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓





  1. 2019/03/21(木) 23:01:25|
  2. 13.ブレーキ装置
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

F Fityle 6個 パイロットジェット スロージェット #32#35#38#40#42#45  

ボチボチ始めましょうか!!


燃費が良くないなと思い、 数年・・・
思い起こして部品購入

6種類セットを4セット


セットセットいうな!!



購入日 2019年02月25日
徘徊中のネットショップにて
1セット当たりの購入価格
購入時価格 450円(8%税込)


購入してから到着まで10日~20日と書いてたがほぼ20日かかって到着

あせってる人は、買ったらあかんで!!




#38集めてみた。




NC23の前期は#40 後期は#35
マフラーかえたから#38選択かな
セッティング地獄に落ちません様に





よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓



値段の割にクオリティーは上々!!
  1. 2019/03/21(木) 22:43:42|
  2. 純正部品以外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドリブンスプロケットフィキシングボルト 調整


お久しぶりです!!



もう、更新しないんじゃないかと思った?
そんなことはありませんよ!!
サボってただけで・・・
バイクは、ほぼ毎日乗ってます。



それでは!!

エンジンンのパワーはチェーンからスプロケット
ハブボルトからリヤホイールって感じで
力が伝わっていくのですが・・・
時折カインカキンと音がしていました
 だいぶん前にスプロケットボルトが折れたのを
記事にしたと思いますが CBR400RR NC23用の
ボルトは廃盤で NSR250R MC18のボルト流用時

ねじ止め剤っぽいのが付いてたのでそのまま
取り付けしたのがダメでしたね・・・
サービスマニュアルはねじ止め剤添付って
なってたかな?!



完成画像ですが
過去にこんなことやってました。
  ↓
ボルト交換風景過去記事より



きれいにしてみたが汚いボルト経年劣化品
ここのネジの部分に・・・



ネジ止め剤を適度に添付し
ボルトを止めました。中強度で無難に

適度な量にしとかないと

多分取れなくなるよ そのボルト!!


適度に添付したのでパワーを掛ければ
早い段階で緩んでくるかもね!





よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓



  1. 2018/10/03(水) 13:31:14|
  2. 12.リヤホイール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スロットルケーブル交換

結構前に交換したんだけど忘れてたから
載せときますね!!




タンクとエアークリーナーを
取っ払ったとこから!!
スタート!!



ちょっと脱線するけど

チョークケーブルがちょうど見えるので説明するが
シャーリー用のチョークケーブルは
キャブレターのケーブル固定場所から
太鼓までの長さが3センチぐらい足らなかったんだよ!
だから、あきらめたのさ!





スロットルケーブルに戻って

チョークケーブルはずしてね!


スロットルケーブルの固定してあるナットはずして

少し解説を

写真はありませんがキャブレター本体に
スロットルケーブルが付けてあるので
キャブレターをエンジン本体(インシュレーター)から
はずして、スロットルケーブルをはずしてくださいね!





それではハンドル側を分解します。




スロットルハウジングのネジをはずして




ハンドルウエイトはずして




スロットルワイヤーはずして




スロットルごと抜きました



経年劣化と錆できたないです。
この際綺麗にしてあげましょう!





スロットルパイプの中もきれいにしましょう!




新旧比較です

特にワイヤーが切れそうとかなかったのですが
経年劣化の変色はしてますね!




新しいワイヤーは事前に
オイルを通しておきました!


作業をしている間にワイヤーをぶら下げて
注射器でオイルを隙間から少しずつ
注入しときました。
ワイヤーインジェクターなんかは持ってないので
生活の知恵ですが、
いつかは欲しいメンテナンスツール





ハンドルもピカピカにしときました。
ピカピカかどうかは個人次第。



逆の手順でキャブレターにスロットルワイヤーを固定し
キャブレターは元のようにして止めておきました。




ハンドル側もスロットルにワイヤーを通して
スロットルハウジングで固定しました。





イイ感じに出来上がりました。

ハンドルとスロットル部のゴミとサビを除去して
ワイヤーも新品になったのでアクセルのレスポンスが
非常に良くなりました!!





これでコールも楽になります!!
そんなことはしませんよ!
ダブルアクセルぐらいです。





わけわかんないよね!!



よかったら、ぽちっとしていってくださいね。
     ↓






  1. 2017/03/20(月) 16:34:37|
  2. 11.ステアリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ